段級制度と帯の色

imgbtn_213テコンドーでは段級制度を設けています。修練程度や実力によって無級から1級とする有級者と、初段から9段までの有段者に分けています。帯の色で段級が区分されます。無級者は白帯から始め、有段者になると黒帯となります。ただし、15歳未満に対しては、段ではなく「品」の称号を与えます。

段級と帯の色

区分 小学校4年生以下 小学校5年生以上
無級 白色帯 白色帯
7級・8級・9級 黄色帯 黄色帯
4級・5級・6級 青色帯 青色帯
1級・2級・3級 赤色帯 赤色帯
1品~3品 (14歳まで) 赤黒帯 赤黒帯
初段以上 (14歳以上) 黒帯

メディア情報

公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会公益財団法人 日本オリンピック委員会日本パラリンピック委員会日本スポーツ振興センターWTF 世界テコンドー連盟
ATU アジアテコンドー連盟
コンプライアンス相談窓口

リンク

日本財団 パラリンピックサポートセンター千葉県公益財団法人 日本アンチ・ドーピング機構私たちは toto 助成を受けています。JOC オリンピック選手強化寄付プログラム毎日アスリート・パートナーズ
PAGE TOP