第10回 全日本ジュニア選手権大会 (7/29・30) の計量についてのお知らせ

この記事は2017年6月12日現在のものです。最新ニュースをご確認ください。

会員・加盟団体・準加盟団体 各位

                                     平成29年6月8日

                            一般社団法人 全日本テコンドー協会

                              アスリート委員長  高橋 美穂

                                  [ 公 印 省 略 ]

2017年 全日本ジュニアテコンドー選手権大会の計量について

先に実施いたしました全日本ジュニア東日本地区大会の女子小学生の計量におきまして、父兄の皆様より質問がございましたので、改めて計量ルールについて、ご報告申し上げます。

この度の計量に関しましては、以下WTF規約に則り、審判が計量を実施しております。

 

【WTF規約】

第9条 体重測定

1. 競技者は当該競技の前日に体重測定(計量)を行う。

2. 体重測定(計量)の際、男子競技者はアンダーパンツ、女子競技者はアンダーパンツとブラジャーを着用する。ただし、競技者が希望する場合には、裸で体重測定を受けること。

2017年 全日本ジュニアテコンドー選手権大会においても、地区予選と同じ上記ルールの計量を実施いたしますので、Tシャツタンクトップの着用はできません。

小学校低学年女子選手の計量において、ブラジャー未着用の場合は、アンダーパンツのみでの計量となります。
中には恥ずかしさを感じる選手もいると思いますので、その場合はスポーツブラなどの着用をお勧めします。

以上、何卒ご理解、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

 

■ 本件に関する問い合せ先

アスリート委員長 高橋 美穂 電話:09025525960

メール:[email protected]

関連資料

以上

関連情報

Share Button

カテゴリー

メディア情報

コンプライアンス相談窓口
PAGE TOP